FC2ブログ
  • 続きを読む
  • 先日の新宿ではお師匠さんから、言葉の定義についていくつか質問されました。ちょっと難しくて、お役に立てたか微妙です。おすすめの日本酒をたくさんいただきました。新年度になり、お局さまがいなくなり、学生も1人減りました。新しい人はいませんが、ラボ内は色々な意味で新鮮な空気です。とりあえず、どういうわけか、水回りの細々したものが刷新されています。科研費の結果が出ていて、残念ながら僕の申請したものは不採択で... 続きを読む
  • 科研費の申請書を、連携研究者の方に、こんなんでいきまーす、と書いて送ったところ、大量の指摘が返ってきて、またいろいろと練り直しています。ごもっともな指摘で、いいんですが、もう終わったと思ったのにふりだしにもどりました。図を作り直し、また文章を考えなくてはなりません。iPhone6を買ったのですが、SIMがないのでまだ使えてません。明日届くはずです。... 続きを読む
  • 今年は科研費をちゃんと書こうと思い、だいぶ前からやっているのですが、ちょっと苦戦しています。近所に釣り堀をみつけたので息子と行ってきました。常連さんがいてものすごい勢いて釣ってるわきで、2人で2時間粘ってなんとか釣れました。... 続きを読む
  • 朝、ラボについたら机のうえに薄っぺらい封筒があった。某学会からだった。若手研究助成金の不採択のお知らせ。早いな、ちゃんとよんだのか?などとブツブツ言いながら実験開始。土砂降りの雨で靴下まで濡れてて気持ちが悪い。実験三昧な昼間はあっというまにすぎて夕方近くなった頃、ボスが突然やってきて、"若手Aおめでとう!"と言いながら、握手してまた去って行った。詳しくは事務のSさんに聞いてみな、俺は用事があるから帰る... 続きを読む
  • 滅多に着ないスーツを着て、式典に参加して来た。たくさんの研究者が来ていてちょっと圧倒された。... 続きを読む
  • 科研費を終わらせた。これは本当に終わらせたという表現がぴったりだ。申請書はだいぶ前にできていたのだけど、第0版のまましばらく寝かせていた。することといえば、誤字脱字がないことを確認したり、細かな表現を変えたり、いろんな人にみてもらったり、図を少し動かしたり。大幅な改定ではないのだけど、見直すたびに何かしら変更がある。これはいつまでも続くし、それほど良くなるわけではないので、次の仕事に集中するために... 続きを読む
  • 葬儀が終わり慌ただしく帰ってきた。そして科研費。うちは機関締め切りが遅いので助かった。ふたつ出すつもりだったが、ひとつに集中することにした。賭けだが、民間の助成金にも申請しているので、全部外れることはないだろうと(希望的観測)。今年は最高で4つ出そうと思えば出せるようなので、なんか持ったいない気がしてしまうが。11月中旬に東京近郊の某大学でセミナーすることになった。準備しなくては。... 続きを読む
  • いくつか出す予定の公募の、ひとつ目の締め切りが迫っていて、大慌てで申請書を書いている。募集分野が自分とはかなり違うので研究計画がいまいちだ。これまでの研究との一貫性みたいなものを出そうとして失敗している。まあ、そもそも無理な話ではある。... 続きを読む
  • 入院していた息子は、昨日退院しました。中耳炎のひどいのをやってしまっていたようです。その割りに、耳が痛いとはいってませんでした。切開して膿をだしたら、熱がひいたようです。今日の昼頃、事務から所内郵便の封筒が届きました。中身は、科研費採択の知らせでした。挑戦的萌芽研究です。今年の三月で、若手Bが終わりましたので、採択されてよかったです。ポスドクとしては、科研費を持っていてもいなくても研究遂行上それ程... 続きを読む
  • ちらっと、twitterを見ると仕分け関連のツイートがものすごい量であふれています。僕はというと、実験やら論文書きやらジャーナルクラブの準備があって、まったくオンタイムでフォローできませんでした。そのうち誰かが書き起こしてくれたものが出てくると思いますので(もうでてる?)、それを読んでみようと思います。前回の仕分け騒動で、僕が得た教訓は、新聞やネットのニュースで切り取られている一部の情報のみをうのみにす... 続きを読む
  • 奥の仕事が遅くなるので、保育園のお迎えに行きました。新年度に入って新しい先生が来たのですが、息子は大好きなようです。そんなわけで、か、どうかはわかりませんが、とても機嫌がいいです。お迎えにいってもニコニコでした。この前お迎えにいった日は、ママがいいの~と泣かれて寝かしつけに苦労しましたが、今日はそんなこともなく、ママガイイノオバケを呼ぶ必要もありませんでした。そんなわけで、やり残していた仕事をいく... 続きを読む
  • 科研費の採否がでたようです。うちの研究所はどういうわけか事務で数日留め置かれるので、まだ誰も知らないようですが、他所に本属がある人たちはそちらから連絡が来ていて、悲喜こもごもいろいろです。僕はひとつもらっていますので今回は出していないのですが、次回は挑戦しようと思っています。それにはまず今の仕事に専念ですね。... 続きを読む
  • しばらくニュースやネットを見ていなかったのですが、政府案がでているようですね。平成21年度文教・科学技術予算のポイント科研費関係は概ね増額。事業仕分けはなんだったのか、というのが正直な感想です。一方、文教関係費がばっさり削られています。これも、僕の持っていた印象では、仕分け人が手厚くしたがっていた部分でした。事業仕分けはなんだったのでしょうか。とはいえ、若手関係に11億円増の305億円ということです。当... 続きを読む
  • 研究室でスパコン復活だってよという声が聞こえてきました。スパコンおめでとう、といいたいところですが、スパコンとしては概算要求より40億円削減で、文科省としてはさらにほかの事業から50億円削る、という取引がなされたということのようです。このほかの事業から50億円削るにぴくんと反応してしまいました。なに削るんでしょうか。やっぱ研究費ですよね。50億円は小さくないですね。スパコンのようなビッグプロジェク... 続きを読む
  • こんな記事がでています。<総合科学技術会議>事業の「優先度判定」 スパコンは推進◇主な事業の総合科学技術会議と事業仕分けの評価◇事業名            事業仕分け        総合科学技術会議次世代スパコン        見送りに限りなく近い縮減 改善をしつつ推進深海地球ドリリング計画    1~2割減        世界トップレベル科学研究費補助金(先端研究) 整理して縮減       格... 続きを読む
  • 事業仕分け関係の録音ファイルや書き起こしたテキストを探していたのですが、便利なサイトを見つけました。もうずいぶん前からあったみたいなんですが。。。事業仕分けWS3 科学分野 まとめウィキ... 続きを読む
  • こんな記事があります。宮川剛先生という方のブログ記事です。ムダを減らすことはできないだろうか昨日も少し書きましたが、事業仕分けについては多くの問題点があると思います。でも、削るなんてけしからん、亡国だ、と言っているだけでは、ちょっと無様ですよね。宮川先生の指摘している点は、いずれも確かに心当たりがあります。こういう点についてはどんどん議論して行くべきですよね。ただ、全体的には、いま削ることを受け入... 続きを読む
  • 本日の事業仕分けの内容は、録音されたものがアップしてくれた方がいるようです。091125-3-2大学の先端的取り組み支援.MP3091125-3-1国立大学運営費交付金.MP3両方とも、90分以上あります。僕は、先端的取り組み支援の方をダウンロードして帰りの電車の中で聞いてみました。印象として、議論はそれほどむちゃくちゃではない、といえそうです。指摘されていることは、確かに納得のいくものがありました。また、文科省側が防戦一方... 続きを読む
  • 内閣支持率が少し上昇に転じ、事業仕分けが高く評価されていると報道されています。<世論調査>内閣支持率64% 事業仕分け「評価」74%毎日新聞事業仕分け評価9割 内閣支持率もアップ産経新聞いままで知らぬ間に決まっていたことが、公開の場で議論されながら決まって行くことに対して、多くの人が歓迎しているようですね。議論が十分かどうかは別にして。科学技術関連の予算に対する仕分けの効果は既に出ているのかもしれ... 続きを読む
  • 柳田先生がブログでこんなことを言っていました。日本の国民は一般的に自国の科学技術水準がどの程度であることを強く願っているのでしょうか。わたくしにはよく分かりません。なにも強く願っていないのかもしれません。個人的に彼を知らないので、いつも悲観的なことばかり言う人だったら、こんなつぶやきは、よくある嘆き節ですが、いつものブログから察するにそんな人ではないようです。功成り名を遂げた科学者の大先輩が、こん... 続きを読む

togran

都内某所で研究しています。そろそろ独立を考える今日この頃です。

プロフィール

togran

Author:togran
都内某所で研究しています。そろそろ独立を考える今日この頃です。

Twitter

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

育児ブログ↓

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
229位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。